お肌を綺麗にしてくれる!牡蠣と女性好みの牡蠣料理のレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おのみち発 広島県産 冷凍蒸し牡蠣(かき)スチームオイスター 大サイズ 500g

牡蠣というとスタミナアップというイメージがあります。でもそれだけではないんです。肌のための栄養補給にもとってもいいんです。肌の状態で悩んでいる人は牡蠣を食べてみるといいですよ!

牡蠣に含まれる栄養はお肌の調子を整えるのに最適なものがたくさん入っています。

牡蠣が肌荒れに効果的な理由とは……

牡蠣を食べると体の調子がいい → 肝臓を助けるから

肝臓は体の毒素を解消してくれるところ。肝臓の働きが良くなると、肌のターンオーバーがスムーズに行われ肌の調子がよくなると言われています。

ビタミンとミネラルが豊富 → 美肌に必要な栄養素

ビタミンとミネラルは美肌にとても大事な成分。さらに葉酸も豊富らしいです。葉酸は妊婦さんにも大切で、細胞を作るのに必要な要素。葉酸やビタミンが摂取できることで肌の再生が進みます。

鉄分の豊富 → 貧血がよくなる

牡蠣は鉄分も豊富。女性は貧血の人が多いですし、鉄分が少ないと疲れがたまりやすく、冷え性になりやすい。肌荒れの原因になってしまいます。

アミノ酸が豊富 → 肌の材料になる

牡蠣にはアミノ酸が幅広く豊富に含まれています。アミノ酸は色々種類があり、肌の材料になるのはもちろん、肌の生まれ変わりのスイッチにもなる美肌栄養素。これらが手カロリーで取れるのは牡蠣ならでは。

女性の味覚に合う美肌になれる牡蠣料理法

牡蠣を食べると肌の調子アップに良さそうですが、けっこう「牡蠣が苦手」という女性も多いですね。女性に好まれそうな牡蠣の料理法を簡単にいくつか紹介しましょう。

牡蠣のグラタン

女性ってなぜかグラタン好きが多いんですね。ホワイトソースで牡蠣を軽く煮て、チーズたっぷりで焼き上げると臭みがなくなって食べやすくなります。

牡蠣の炊き込みご飯

炊き込みご飯も女性好み、牡蠣は下処理をしてから最初にさっと茹でて、その煮汁を炊き込みご飯に加えて炊きます。牡蠣じたいは炊飯器のお米が炊きあがったらすぐに加えて、蒸らすようにして仕上げます。ショウガをたっぷり加えると食べやすくなります。

カキフライのサラダ仕立て

小粒のカキフライ、カリっと揚げたらレタスや菜っ葉類と一緒に盛りつけてマヨネーズタイプのドレッシングで和えましょう。

女性はサラダが大好き!普段はホタテ貝のフライでやりますが、牡蠣の季節ならカキフライでもなかなかおいしく出来ます。タルタルソースをカキフライにかけて、サラダのほうはさっとイタリアンドレッシングなどで和えておいてきれいに盛りつけるとおもてなしや女子会にもいいですよ〜。

美肌料理女子会を開いてお肌をみんなで綺麗にしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。