受験生の合格を願うなら「頭の栄養」のためにイワシ料理を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イワシ料理

受験生を持つ親御さんにオススメしたいのがイワシ料理です。受験に大事なのは「記憶力」です。イワシを食べれば頭が良くなるとまでは言いません。イワシに多く含まれる栄養は頭の栄養素として有名です。

もちろん、イワシさえ食べていれば合格するわけじゃないですけど……母親として出来るサポートが食事だとすれば、毎日の料理になるべくイワシ料理を加えたいですよね。

なぜイワシは受験生にいいの?

イワシに多く含まれる頭の栄養素はDHAです。サバやマグロにも多く含まれていますが、イワシはサバより癖がなく、マグロより安価でいろいろな料理にできるのでママには大助かりです。

DHAは頭を使うときに必須の栄養素。頭をいっぱい使う人は不足しやすい栄養と言われています。

特に受験生は寝ても覚めても頭をフル回転しています。多大なストレスがかかっているので、頭の栄養素であるDHAを欠かさないようにすることで、より勉強に集中して取り組むことが出来ます。

受験生にオススメしたいイワシ料理

イワシの粉チーズフライ

  • イワシは手開きなどにしてもいいし、フライ用に下処理されているものを購入しても。
  • パン粉に粉チーズとパセリをたっぷり混ぜる
  • 普通にフライを作る

イワシのチーズ巻き

  • 開いたイワシの真ん中あたりに紫蘇とプロセスチーズを切ったものをのせる
  • クルっと巻いて小麦粉をはたいて、卵液をくぐらせてパン粉をつけて揚げる

イワシの蒲焼き風

  • 開いたイワシに片栗粉をまぶす
  • 醤油、砂糖多め、みりん、酒、おろしショウガを混ぜておく
  • フライパンでイワシを焼く
  • タレを回し入れ、強火で煮詰めるように絡ませる
  • ご飯にのせて「イワシ丼」でも

イワシの中華風ソースがけ

  • オイスターソースに砂糖、醤油をまぜておく
  • イワシに片栗粉をはたき、フライパンでごま油を入れて焼く
  • ソースを加えて煮詰める。ネギの小口切りをちらす

どれも比較的味がしっかりついているものばかり。小学生から中学生、高校生ぐらいの子供も「ご飯のおかず」になるお惣菜風レシピです。揚げたり、煮たりして、変化をつけながら食卓にたくさんイワシを出してあげて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。