ニンニク注射よりも手軽な「ニンニク酢」で元気いっぱい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注射

有名芸能人が「ニンニク注射」を打っていると効いてちょっとビックリしました。ニンニク注射ってなに? いかにもパワーつきそうなものですが、それって何かの治療法なのでしょうか?

ところが実はニンニク注射って別にニンニクエキスとかを注射するわけじゃないんですね。どうも疲労回復に役立つビタミン系の注射で匂いがニンニクに似ているから「にんにく注射」と言うんだそうです。

というわけで、「にんにくじゃないニンニク注射」よりオススメなのが、「体を元気にするニンニク料理」です。自然な食事療法でまずは元気回復していきましょう。

にんにく酢で毎日パワーアップ!

お料理に万能に使えるにんにく酢は自宅で簡単に作れます。

  1. ニンニクを1片ずつにわける
  2. 皮をむく
  3. ビンなどに入れお酢を加える

と、たったコレだけ。誰にでも作れます。これをそのまま放置しておくと、だんだんと色が変わってきます。1ヶ月ほどたつと最初は青っぽい色だったのが黄金色になってきます。黄金色になったら使えます。

これが基本の作り方ですが、ここに砂糖や蜂蜜を加えて甘みをつけたりする方法もあります。

ニンニク酢の利用法は……

  • カレーにかける
  • お刺身、特に白身にお醤油がわりに使う
  • サラダのドレッシング用に
  • 焼いたお肉にかけてさっぱりと

漬けてある「にんにく」自体も焼いて食べても美味しいんですよ。

お酢は体がスムーズに動くように助け、にんにくは元気にいつまでも動けるのを後押しする栄養がいっぱいです。

このお酢パワーとニンニクパワーをドッキングさせたのが「にんにく酢」。簡単に作れるのでぜひ挑戦してみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。